本文へ移動

新人BLOG

常備菜を作ってみました。

2022-08-12
ちょっとした失敗...
こんにちは、さっちゃんです。先日家の窓を開けっ放しにして仕事に出てしまい、帰ってくる頃には雨でベットがぐっしょぐしょになっていました。悲しい。同じ過ちを起こさぬよう、窓の施錠状況を確認する方法はないか模索しています。

ご飯を作るのもめんどくさいなあ、と思う今日この頃
気づけば8月、4月から1人暮らしを始めた人であればもう4カ月が経つ頃。仕事も少しずつレベルが上がってきて忙しくなりつつあるのではないでしょうか。私も毎日学ぶことがあり、充実した日々を過ごしているところです。
その一方で時間は有限、自分のやりたいことをやるには時間が足りず、色々めんどくさくなってくることもありますよね。
例えば自分は料理です。料理を作ったところで結局、自分しか食べないので作り甲斐もなくてめんどくさくなってきました(彼女いる人っていいなあ、作り甲斐があって)
今回はこのめんどくさい問題をどうにかして解決しようと思います。
この問題を解決しよう
  1. 買って済ませる
    正直これが一番楽だなあと思います。ただその分コストがかかってしまいます。コンビニご飯でも1食500~600円となると1日で1500円、1カ月で45000円ほどになってしまいます。正直1人暮らしで食費が家賃と同じくらい掛かるのは避けたい…それに10000円あればゲームソフトを毎月1本買ってもお釣りが来ます。今はこの方法を見送ることにします。
  2. 食べない
    考えてみたのですが、たぶんこれはダメですね。自分はよく食べるので、そんな人間が食事を抜けば頭が働かなくなりますし、最悪いつか倒れるか動けなくなります。これは絶対に避けたい。
  3. 作り置きする(常備菜)
    タイトルからネタバレしていますが、この方法を実践しました。1週間のうちに2回作り置きを作る日を設けて、時間を取れる日を多くすることにしました。
    どうしても平日1日だけは時間を潰してしまいますが、その分残り4日に時間を取ることが出来るので良しとします。
    始めたばかりなので簡単なものしか作れませんが、今回は茹でキャベツと鶏ささみの味噌和えを作りました。キャベツが安かったんです。
    これで残り4日の僕の時間が確保されました。(作り置きした冷蔵庫はこんな感じです)
楽をするための努力?
今回は料理に焦点を当ててみましたが、料理以外にもこのような場面があるのではないかと思います。自分にとってめんどくさいことをどうにかして解決したい。しかもに今回は楽をするために、工夫や努力をする。なんだか楽をしたいのに努力をするのは不思議な感じもします。
ただ楽になった分、他のことにリソースを割けるようになって、より周りを助けたり自分のしたいことが出来るようになる、と考えれば「楽をするため」の努力はとても大切だなあと今回の問題解決を通して思いました。

というわけで常備菜を作ってみた話でした。
ちなみに皆さんのおすすめ常備菜ってありますか?ぜひ自分も作りたいので、会社やお仕事で直接お会いした際はぜひそのレシピを教えてください!皆さんのレシピでさっちゃんの食生活が豊かになります。よろしくお願いします!

あちらを立てればこちらが立たない?

2022-08-05
春が去って夏がきた!
*写真は昨日の有珠でしたときのものです。
こんにちは しゅうぺいです!
今日は7/31なんですが、昼間自分の部屋の室温が32度だったのです!熱すぎます、、何も手につきません!
この一週間でついに夏が来たなという感じです。さらば、春、、

夏が来たということで今日は父と母の三人で庭でBBQをしました!昨日も有珠でしました!
いやはや夏のBBQはサイコーですね、ただお肉ばかりに気を取られ胃袋の限界により締めのサツマイモを食べられなかったことが悔やまれます、

果たして自分はどちらを選択すべきだったのだろうか、なぜ胃袋には限界があるのか、
今の自分であれば芋のために肉を我慢する過去を選択するけれど、芋のために肉を我慢した自分はどちらを選ぶのだろう、、
肉を食べるのか、芋を食べるのか、、
こんな状況はまさに、あちらを立てればこちらが立たずという状況で、どちらかを手に入れるにはどちらかを犠牲にするしかないといういわばトレードオフの関係にあったということですね、、かなしい、、、

ここ最近は特に仕事もプライベートも後悔することが多くてまぁ悩むことが多いのですが、
大抵私が後悔するときって自分の行動や選択が何を手に入れ何を犠牲にするのかという見積もりが大きく外れていたか、あるいは全く考えていなかったときかの二択なんですよね、、
どんな選択肢があるんだろう、
今後の人生においてもう二度と考えの甘さゆえのをしたくない!と思い、トレードオフについて考えてみました。
もし似た経験がある人は参考にしてもらえると嬉しいです。

そうはいっても3つしかありませんが、、
1.入手と代償のタイミングが同時  例)店頭での商品購入 入手:商品    代償:料金
2.入手が先、代償が後       例)リボ払い     入手:商品    代償:料金+利子
3.入手が後、代償が先       例)ダイエット    入手:理想の体型 代償:毎日の努力

トレードオフを色々分解すると大体この3つになると思います。他にもたくさん例はあると思いますが、
ちょっと考えただけでも2番は特に危ない匂いがしますね笑笑

そして例にもれず私の場合も大概2番と3番が大きな後悔を生むきっかけとなっているんですよね、、、、ちーん、、、
ただ、これを考えたときにおのずと自分がどの選択肢を取って生きていくと幸せに後悔なく生きていけるのかが少し見えてきました。たぶん、

皆さんも、もしかしたら気が付くことがあるかもしれないので是非立ち止まってみてください!

ただ結局は何を手に入れ、何を犠牲にしないのか、自分の軸が重要だと思う今日この頃です、、
水をかけた直後の炭 : 300回仰いだ後の炭
水をかけた直後の炭
300回仰いだ後の炭
風を吹き込んでくれる人を大切に生きよう
上の2枚の写真の左の方は、一度火消しをしようと水をかけた直後の炭で、右はふと扇いでみようと思って扇いだ後の炭です。明らかに火の勢いや明るさが違いますよね!私自身少し感動してしまいました。

自分が何を大切にして生きるのか、この炭が教えてくれました。

今自分に風を送ってくれる人や環境に感謝して決してこれを代償にせず、人に風を送ることができる将来を手に入れるための選択肢を選んで生きてみようかな、なんて思いました。

かなり冗長な文章になってしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました!ではまた次回もよろしくお願いします!

熱射病

2022-07-29
こんにちは。ジャンナトです。
熱射病
最近天気はとても暑いです。天気が暑すぎると、熱射病の可能性があるようです。熱射病についてインターネットで調べて少し勉強しました。このブログでは熱射病についてお話したいと思います。
熱射病は、体の過熱によって引き起こされる状態です。

症状
熱射病の症状は以下の通りです。
1.    体温が高い(40度以上)
2.    心拍数が高い
3.    嘔吐
4.    頭痛
5.    意識の喪失
6.    赤い肌
7.    急速な呼吸

極度の暑さに対処する能力は、中枢神経系の強さに依存するようです。子供たちの中枢神経系は完全に発達していないようです。そのため、子供たちは夏の間熱射病のリスクが高くなるようです。
また、65歳以上の成人では、中枢神経系の性能が低下するようです。そのため、65歳以上の成人たちも夏の間熱射病のリスクが高くなるようです。
スポーツドリンク
予防
熱射病予防の手順は次のとおりです。
  1. ゆったりした服を着る。
  2. 外出時はサングラス、日焼け止め、帽子、傘などを使う。
  3. 室内では、扇風機やエアコンで温度を調節する。
  4. 水をたくさん飲む。
  5. たくさん汗をかいた場合は、塩分を含む飲み物(スポーツドリンクなど)を飲む。
  6. 屋外や暑い場所ではなく、屋内の涼しい場所で運動する。
  7. 運動中はマスクを外す。
熱射病になった場合は、緊急の治療が必要です。未治療の熱射病は、脳、心臓、腎臓、筋肉にすぐに損傷を与える可能性があるようです。

応急処置
診療をお待ちの間、熱射病の応急処置は以下の通りです。
  1. 熱射病になった人を日陰や涼しい場所に移動させる。
  2. 体を冷やすために余計な衣服を脱ぐ。
  3. 水または塩分を含む飲み物を飲ませる。
  4. 額、首と脇の下にアイスパックを置く。


皆さん、熱射病に注意しましょう!

では、今回はここまで。次回またお会いしましょう。





夏バテとの闘い

2022-07-15
暑すぎる・・
こんにちは!おかじーです!

梅雨が明けました・・!全国で異例の梅雨明けスピードらしく、自分のいる名古屋では梅雨が13日と平年の半分以下の期間にまで短縮されちゃったみたいです。
梅雨嫌だなぁという自分の思いが天に届いたのかもしれません(笑)

代わりにとんでもない猛暑が襲い掛かってきています・・
名古屋は6月で既に39℃まで気温が上がった日がありました。道民には拷問レベルです
皆さま夏バテ等で体調崩していませんでしょうか?

今回は夏バテ対策&自分の好物でもある飲み物を紹介していこうと思います。
甘酒です!

甘酒というとお正月に神社で飲むイメージがあるので、冬の飲み物なんじゃないかと思っている方も多いと思います。
ところがどっこい甘酒は夏の季語にもなっていていて、昔は夏によく飲まれていたんです!

小林一茶という江戸時代の有名な俳人も
一夜酒 隣の子迄 来たりけり
という句を残しています。一茶さんが詠んだ句の中でもかなりマイナーですが・・

この一夜酒(ひとよざけorいちやざけ)が甘酒のことで、子供からも愛される飲み物だったことがわかりますね

甘酒の歴史
日本書紀という奈良時代の古~い書物に記載されている「天甜酒 (あまのたむさけ)」というお酒の作り方が、甘酒の作り方と似ていることからこれを起源とする説が有力です。千年以上前からあったんですね~

一般に普及したのは江戸時代で
・栄養価が高く滋養強壮、夏バテ対策になった
・当時の酒蔵は日本酒を雑菌が発生しにくい冬に作っており、夏の暇な時期に甘酒を作って副業にしていた
といった理由から夏を乗り切る飲み物として庶民に広まっていったようです。
甘酒は2種類ある
最近飲んでいる甘酒(米麹タイプ) 甘酒の中では甘さ控えめで飲みやすいです
甘酒は「酒粕甘酒」と「米麹甘酒」の2種類に分けられます。

◎酒粕甘酒
お酒を作った後に残る搾りかす(酒粕)をお湯に溶かし、砂糖を加えて作ります。
お正月に神社で飲む甘酒はこの酒粕甘酒がほとんどです。
※アルコールが入っている場合があります

◎米麹甘酒
お米に米麹を加えて発酵させて作ります。米のデンプンが米麹の酵素で糖に変えられるので、砂糖を一切入れていないのにすごく甘いです。先程出てきた「天甜酒」がこのタイプです。
※ノンアルコール
甘酒のチカラ
甘酒は疲労回復、美肌効果、ダイエット効果、睡眠の質改善などに効果があります。
ここで気を付けたいのが酒粕甘酒と米麹甘酒で栄養価に違いがあり、効き目に少し差があるということです。

夏バテ対策におすすめなのは米麹甘酒の方です。
素早くエネルギー源になるブドウ糖、美白のコウジ酸などが豊富に含まれているため、疲労回復や美肌効果が酒粕甘酒よりも優れています。

酒粕甘酒は食物繊維、レジスタントプロテインなどが豊富に含まれていて、コレステロール値の上昇抑制やダイエット効果、睡眠の質改善効果が米麹甘酒よりも優れています。

ただ米麹甘酒だとダイエット効果が無い、酒粕甘酒だと疲労回復効果が無いというわけではないので、両方飲んでみて自分の舌に合った方をチョイスするのがいいかもしれません。
最後に
体にいい甘酒ですが、糖が多く含まれているので1日100~150ml程度にしておきましょう。
飲みすぎると糖尿病まっしぐらです・・

甘酒は独特の甘みが強くて苦手・・という方は牛乳や豆乳で割ったり、ヨーグルトに砂糖の代わりで入れてみるというのもおススメです。

甘酒で夏を元気に乗り越えていきましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました~!


R言語を使ってみました

2022-07-08
しげです!

今日はデータサイエンスで有名なR言語を触ってみたので、
その感想を書きたいと思います。

そもそも「R言語って何?」という方も多いと思います。

R言語は一言で言うと、「データの分析に特化したプログラミング言語」となります。
なんか小難しい話にきこえますよね?

R言語は、膨大なデータをわかりやすいグラフに変更することができます。

例えば、下の統計データは各地点の気温などのデータです。

地点最大風速気圧日照時間最大瞬間風速湿度
札幌9.5
1019.13.616.552
仙台6.71019.8010.749
東京5.41016.6010.145
京都3.91013.91.17.354
大阪3.71013.50.55.957
広島6.71013.50.55.957
福岡4.310130.37.160
那覇9.31012.73.213.655
西表島6.61013.53.312.465

このようなデータは気象庁のアメダスのHPから無料でダウンロードできます。

でも、こんな数字やら記号やら見ても変化とかわかりませんよね?

だけど、R言語はこのデータを解析して簡単にいろんなグラフに可視化できてしまいます!
実際にR言語はCRANのHPから無料の開発環境が提供されているので、それを使って色々いじってみましょう。
複数のデータをチャーノフの顔グラフで可視化する
チャーノフのグラフで表示
上のデータのcsvファイルを読み込んで「チャーノフの顔グラフ」というグラフで、表示させてみました→

…これ、グラフなの?って思いませんか?

そう、立派なグラフなんです!

最大風速や気圧、日照時間の各項目のデータを顔の大きさ、眉毛の傾き、目の大きさ、顔色でそれぞれ対応させてグラフ化しています。

これで一体何が分かるのかというと、大きな変化が起きているのかが総合的に感覚的に把握ができるということです。

例えば、顔の変化から北海道と東北、関東~中国地方 、沖縄と3つのグループに大きな変化あると気づくかと思います。
つまり、気象データから3つの地域で気温、風速、湿度などの複数のデータから大きな変化が起きているということです。

チャーノフの顔グラフを使ってデータを可視化すれば、一つデータでは大きな違いが見つけられにくいものも総合的に違いを発見しやすいと思います。
R言語は統計を可視化するための言語
R言語以外にもデータサイエンスで有名な言語にはPythonがあります。

たとえば、Pythonは初心者でも扱いやすいうえにWebアプリケーション開発もできる機械学習に最適な汎用的な言語です。

しかし、統計の知識があまりない人がPythonを使っても、Pythonのメリットを最大限に生かせないのではないかと私は思います。

R言語はWebアプリケーションは作ることができませんが、統計分析に最適化された言語です。
なので、実際に大学や研究施設の現場で使われるのはR言語が多いです。

R言語は統計の知識が乏しい人にはとっつきにくいイメージがある言語だと感じる方もいるかもしれません。
でも、実際はそんなことはなくR言語は中学生レベルの数学の知識がある程度できていれば感覚的に扱える言語でした。

R言語を色々触っていますが、簡単に箱ひげ図だったり標準偏差のグラフをプロットできたり、いろいろと楽しいです!

統計の基礎学習→R言語→Python

という順番で学習をおこなえば、ビッグデータを扱ったWebアプリケーションの開発をスムーズに行える知識が養えるのではないかと思います。

アメリカや中国ではビッグデータがすでに企業や国に応用的に取り入れられて大きな市場になっています。

日本はデータサイエンスの技術者が少ないうえに、ビッグデータを使って何ができるのかよくわからない企業様も多いのかと思います。

なので自分が学んだビッグデータの技術をお客様にわかりやすく提示ができるようになれば、、そんなことを思って学習していました(笑)

今後も機会学習やデータサイエンスの学習もちょくちょくやっていきたいと思います!
ここまで読んでいただきありがとうございました!!
TOPへ戻る